TOC建設株式会社は奈良県御所市の総合建設会社です。住まいの沈下修復工事等地盤の調査・補強、リフォーム、新築等、住まいのことならなんでもご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ・資料請求はこちら 0745-65-2110 受付時間 9:00-18:00 定休日 毎週日曜・祝日

  • HOME
  • リフォームを行う時期について

リフォームを行う時期について

住宅の補修方法のひとつとしてリフォームがありますが、リフォームを行う場所によって適切なタイミングが異なってきます。リフォームに適した時期を理解しておくと、失敗しないリフォーム計画を立てることができます。こちらではリフォームを行う時期について紹介しています。

築年数を考えてリフォームを行う

建物の老朽化が進行する原因はほとんどが築年数の経過によるものですが、キッチンやお風呂場といった水回りは毎日使用する空間ですので、老朽化の進行が早い場所となっています。 台所リフォームやお風呂リフォームを検討しているのであれば、築年数15年がひとつの目安といわれています。水回りのリフォームを行う場合は一括で行うことで費用を抑えることができますので、台所やお風呂だけでなく洗面台やトイレなども同時にリフォームすることを検討すると良いかもしれません。

外壁のリフォームについて

外壁の修繕リフォームを行う場合は、10年を目安に行うと良いです。しかし、外壁のヒビ割れや屋根の雨漏りをそのままにしていると、建物内部まで水分が入り込み、建物に使用されている木材に影響を与えてしまいます。木材が水分によって腐食すると必要以上に費用が掛かりますので、すでに雨漏りやヒビ割れが見られる場合は、できるだけ早くリフォームを行いましょう。

生活スタイルの変化に伴うリフォーム

結婚や出産などで家族が増える時もあれば、子供が一人暮らしや独立することによって住人が減る場合もあります。家族の増減によって内装リフォームを検討される方も多いです。生活スタイルの変化に伴うリフォームを行う場合は内装リフォームだけでなく、住宅全体のリフォームを視野に入れておくことも重要になります。

リフォームを行う時期を把握しておくことで、スムーズにリフォームを行うことができますし、リフォーム計画も立てやすくなるのです。奈良市周辺で内装リフォームを検討されている方は弊社にお任せ下さい。 簡単なリフォームから増改築などの大規模なリフォームにも対応しており、奈良市で多くの実績を持っていますので、リフォームに不安がある方も安心です。奈良市だけでなく葛城市などの周辺エリアも対応していますので、ぜひご利用下さい。

沈下修復、新築・リフォーム等のご依頼やご相談はこちらから

無料ご相談窓口

お電話でのお問い合わせもお待ちしております。0745-65-2110